【動画あり】シリーズ放送開始から15年、史上初、男の子プリキュア『キュアアンフィニ』誕生が性に関する社会的革命を起こしてくれそうな予感がするのでまとめてみた

政治

子供から超絶なる人気を獲得しているアニメ「HUGっと!プリキュア」からシリーズ史上初の男プリキュアが出てきた。

これ、性別に関する社会の課題を改善する可能性を感じてまして、小さい頃から、その人の肉体的性別とは逆の性別の要素を持っている事を受け入れやすくなるかなと。

 

ちょっと男の子のプリキュアの変身シーンを見てみましょー。
名前はキュアアンフィニです。

 

 

どぞ

 

 

斬新ですね。。

 

 

これ、アニメでは革命的かと思ってまして、日本のジェンダーに対する捉え方の社会的な節目なのかなとも思ってます。

 

 

ヒーロー系の少女向けアニメで女性ヒーローと同じ性質で男性キャラクターが変身するのって、今回が史上初なんじゃないですか?

 

 

ヒーロー系人気少女向けアニメといえば、美少女戦士セーラームーンとかになると思うのですが、あれで言えば、セーラー○○○って名前がついたヒーローが男なわけでしょ?

セーラームーンにタキシード仮面ていうキャラとかいるけど、あれは完璧な男性が描写されてるので、今回の男のプリキュアとはちょっと性質違いますからね。

 

 

タキシード仮面はこれね

 

 

 

 

 

話がセーラームーンに飛びましたが、元に戻して、男の子のプリキュアがどのように描写されてるか見てみましょう。

 

 

キュアアンフィニの名前は 若宮アンリ

 

性別は男性です。

 

 

中学3年生。ジュニアフィギュアスケーター。
フィギュアスケーターとしての実力は世界レベル。
ロシアで開かれた大会で優勝するレベル。

父親はフランス人、母親は日本人のハーフ。
アンリ本人は「半分じゃない、大和撫子とパリジャンのダブル」と言ってます。

 

 

 

 

王子様かよ

 

 

 

 

 

性格はナルシスト系で、自分の意見をしっかり言う性格だが、相手の意見もしっかり聞いて、それに納得すれば受け入れる姿勢を持ったキャラですね。

 

外国の人ってこうゆう性格の人多いなと思ってまして、ロシアと日本のハーフ、、、いや、大和撫子とパリジャンのダブルの設定によせているのかと。

 

アニメの中でドレスを着るシーンや女の子の服装なども着る学校の制服も女性用と男性用の両方を着ています

本人は自身の事を男性として認めているようですが、自分に似合う服を選んで着ているだけのようです。

 

 

男性なのに中身は女性ってわけではないです。

 

 

アニメの描写がシーンによって女の子に見えるような描写だったり、男の子に見える描写だったりするので、作画してる人やキャラデザ(あ、キャラクターデザインのことです)の人達、大変なんじゃないかなーとも思ってます。

 

 

これ、世の中に与えるインパクトすごいなと思ってまして、世の中で自分の性別と逆の性格を持っている人が、珍しく見られる世の中だと私は思ってまして、この問題が改善されていくんじゃないかなと。

 

子供の頃から、性別とは逆の服を着たり、逆の性格を一部持っていたりするのに触れていれば、そうゆう人と出会った時に、自然に接することができると思ってまして。

 

そうゆう人たちも普通の人たちと同じなんだと認識すべきなんですよね。

 

そうゆう面で、今回の男の子がヒーローであるプリキュアの一員になったことによって、そうゆう人の活躍の認識が広がっていくきっかけになるんじゃないかなと。

 

しかも女の子なら誰しもが見てるアニメだと思いますし。
一緒に親も見てますしね。

 

アニメを通して社会で起きていることに対応する能力がついていくって考えると、文学と同じレベルでアニメってすごいなと思いましたね。

 

今日はこのへんで!

この革命を、下記のボタンから拡散お願いします!